マジックショ^^^、羽生結弦きっぱり「不安要素はない 絶対に勝てる自信はある」

1 :あちゃこ ★:2018/02/13(火) 11:25:59.10 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/6OcOYEd.jpg  右足首の負傷から復活を期すフィギュアスケート男子の羽生結弦(23=ANA)が13日、
本番会場の江陵アイスアリーナでの公式練習後に記者会見した。

——まず一言

 けがして試合を見るだけで、滑らない日々が長く、きつい時期を過ごしてきました。今、五輪の
リンクで滑ることができてうれしく思います。いろんな方のメッセージをもらって、感謝の気持ちで
いっぱいです。

 ——いつから3回転、4回転を練習したのか

 3回転半は3週間前、4回転半は2週間か2週間半前と記憶しています。

 ——オーサーコーチが先に韓国入りした後、トロントではどんな調整をしたか

 スケーティングの練習もしたし、ジャンプのフォームや感覚を確認した。

 ——どう乗り越えた

 戻ってこれるか、戻ってこれないかは考えなかった。NHK杯の時は痛み止めを打って出ようかと
思ったが、足首が動かなくなった。実際に今は滑っている。この夢に描いた舞台で、夢に描いた演技を
したい。

 ——メインリンクで滑ってみて

 非常に感覚はいい。まだ跳んでいないジャンプもある。計画に沿って、臨機応変にピークを作りたい。

 ——4回転ジャンプはどうするか

 ループに関しては言うことはないかな。たくさんの選択肢がある。クリーンに滑れば絶対に勝てる自信はある。

 ——何が苦しかった

 つらかったことは特にない。ただひたすらやるべきことをやってきた。不安要素はないです。

 

 会見には海外メディアを含め約150人の報道陣が詰めかけた。男子のショートプログラム(SP)
は16日、フリーは17日に行われる。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180213-00000107-spnannex-spo
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/02/13/jpeg/20180213s00079000215000p_view.jpg

田中刑事は5位 団体・男子フリー…日本団体は5位[2/12]、それが競技(っ’-‘)

1 :かばほ〜るφ ★:2018/02/12(月) 10:59:01.73 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/MAt5bIy.jpg 田中刑事フリー5位、団体日本は5位のまま
2/12(月) 10:52配信

<ピョンチャン五輪:フィギュアスケート>◇12日◇団体

男子フリーで初出場の田中刑事(23=倉敷芸術科学大大学院)が148・36で5位、
順位点の合計を38点とし日本は5位のままだった。

冒頭の3回転サルコーは2回転に。続くジャンプも2回転になった。
終盤で構成を変更し4回転挑戦したが、軸がぶれ転倒した。
その後のジャンプは大きなミスなく演技を行った。演技後は冴えない表情をみせ首を振った。

パトリック・チャン(カナダ)が、冒頭の4回転−3回転など成功させ、
その後のジャンプで転倒するなどしたが、179・75点で優勝した。

◆フィギュアスケート団体 前回ソチ五輪から採用された。10チームが出場。
男女各1人、ペア、アイスダンス各1組でチームを構成し、
種目ごとに1位に10点、2位に9点…10位に1点が与えられ、チームごとの順位点合計で争う。
SPの上位5チームがフリーに進む。2種目まではSPとフリーで異なる選手を起用可能。
個人種目が始まる前に計3日かけて実施される。ソチでは開催国のロシアが優勝し、
羽生を擁した日本は5位に終わった。

2/12(月) 10:52配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180212-00123328-nksports-spo

1位 パトリック・チャン カナダ  179.75
2位 ミハイル・コリヤダ 個人資格(ロシア)  173.57
3位 アダム・リッポン 米国  172.98
4位 マッテオ・リッツォ イタリア  156.11
5位 田中刑事 日本  148.36

1位 カナダ 55
2位 個人資格(ロシア) 48
3位 米国 44
4位 イタリア 42
5位 日本 38

https://pyeongchang.yahoo.co.jp/event/fsk/live/10329

嘘だわ!?、宮原知子は4位 団体・女子SP…日本団体は4位でフリーへ[2/11]

1 :かばほ〜るφ ★:2018/02/11(日) 13:14:27.85 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/c0LnjH5.jpg 宮原知子SP4位、団体日本4位で12日フリーへ
2/11(日) 13:06配信

<ピョンチャン五輪:フィギュアスケート>◇11日◇団体

宮原知子(19=関大)が女子ショートプログラム(SP)で68・95点で4位、
順位点の合計を26点とし4位で団体フリーに駒を進めた。

冒頭の3回転ルッツ−3回転トーループは華麗に着氷したが2本とも回転不足の判定となった。
全身を使いしなやかにステップを刻む。中盤の3回転ルッツ、後半のダブルアクセルは華麗に決めた。
演技後は笑顔でガッツポーズを見せたが採点がでると笑顔なく掲示板を見つめていた。

アイスダンスSDでは、村元哉中(かな、24)クリス・リード(28=ともに木下グループ)組は
62・15点で5位の6点を獲得していた。

団体は種目ごとの順位点合計で争われ、男女、ペアのSPとアイスダンスのショートダンス(SD)の
上位5チームがフリーに進出する。日本は9日に行われた男子SPで宇野昌磨(トヨタ自動車)が1位、
ペアの須崎海羽、木原龍一組((木下グループ)が8位だった。
男子フリーに田中刑事(23=倉敷芸術科学大大学院)、
女子フリーに坂本花織(17=シスメックス)が滑る見通し。

◆フィギュアスケート団体 前回ソチ五輪から採用された。10チームが出場。
男女各1人、ペア、アイスダンス各1組でチームを構成し、種目ごとに1位に10点、
2位に9点…10位に1点が与えられ、チームごとの順位点合計で争う。
SPの上位5チームがフリーに進む。2種目まではSPとフリーで異なる選手を起用可能。
個人種目が始まる前に計3日かけて実施される。
ソチでは開催国のロシアが優勝し、羽生を擁した日本は5位に終わった。

2/11(日) 13:06配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180211-00122967-nksports-spo

1位 エフゲーニャ・メドベージェワ 個人資格(ロシア) 81.06
2位 カロリーナ・コストナー イタリア  75.10
3位 ケイトリン・オズモンド カナダ  71.38
4位 宮原知子 日本  68.95
5位 ブラディー・テネル 米国  68.94
6位 チェ・ダビン 韓国  65.73
7位 李香凝 中国  58.62
8位 ニコル・ショット ドイツ  55.32
9位 マエ=ベレニス・メイテ フランス  46.62
10位 エイミー・ブキャナン イスラエル 46.30

1位 カナダ 35
2位 OAR 31
3位 米国 29
4位 日本 26
5位 イタリア 26
6位 中国 18
7位 ドイツ 16
8位 イスラエル 13
9位 韓国 13
10位 フランス 13
https://pyeongchang.yahoo.co.jp/event/fsk/live/10118