信じられ(*´ー`*)♡♡♡、中国軍、いまやアメリカの『対等な競合国』

1 :天麩羅油 ★:2018/02/18(日) 09:07:52.39 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/zFOJL9o.gif 米国に迫る中国の軍事力 驚異的な軍備の近代化、課題はソフト面

 中国の軍事力がアメリカに追いつこうとしている。ロンドンのシンクタンク『国際戦略研究所(IISS)』が14日に発表したレポート『ミリタリー・バランス2018』では、欧米に肩を並べる中国とロシアの軍事力に焦点が当てられた。もはやアメリカとその同盟国は優位性に甘んじることができない、と同レポートは警告している。

◆アナリストの予想を超える中国
 イギリスのBBC(2月13日)は同レポートを受け、「中国軍の近代化は、多くのアナリストらの予想を超える速度で進行している」とする記事を掲載した。軍の改革はこれまでにも進んで来たものの、「いまやアメリカの『対等な競合国』となる地点、またはそれに非常に近いところにまで達した」とその実

以下ソース
https://newsphere.jp/world-report/20180216-4/

モルディブ元大統領「中国への領土割譲必至」 対中債務(約1600億〜2200億円) 「返済は不可能」、いいねー(っ’-‘)

1 :ばーど ★:2018/02/15(木) 02:17:29.89 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/vHlcKvq.jpg  【コロンボ=黒沼勇史】政治混乱が深まるインド洋の島国モルディブのモハメド・ナシード元大統領(50)は12日、隣国スリランカのコロンボで日本経済新聞の単独インタビューに応じ「対中債務は15億〜20億ドル(約1600億〜2200億円)に上るが、返済は不可能だ」と述べ、2019年中にも中国への領土割譲に追い込まれると危機感をあらわにした。

 08〜12年に大統領を務めたナシード氏は16年に英国に亡命した…

2018/2/13付朝刊
日本経済新聞 全文は会員登録をしてお読みいただけます
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO26811870S8A210C1FF8000/

ジワジワ??、金正男暗殺事件 背景に後継者を中国・周永康が胡錦涛の会談を盗聴し北に密告か

1 :復讐の鬼 ★:2018/02/13(火) 21:15:24.85 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/psyvE3P.jpg 1年前にマレーシアで北朝鮮のキム・ジョンナム(金正男)氏が暗殺された事件について、中国政府関係者は、
北朝鮮のナンバー2とされたチャン・ソンテク氏が以前、中国を訪問した際、当時の胡錦涛国家主席に対し、
ジョンナム氏を北朝鮮の最高指導者にしたいという意向を明らかにし、

この情報がキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長に伝えられたことが事件の引き金になったという見方を示しました。

この事件は、ちょうど1年前の去年2月13日、マレーシアのクアラルンプール国際空港で北朝鮮のキム・ジョンウン委員長の兄のジョンナム氏が、
猛毒のVXで暗殺されたものです。

この事件について、中国政府の関係者はNHKの取材に対し、
6年余り前に死去した北朝鮮のキム・ジョンイル(金正日)総書記の後継問題が背景にあることを明らかにしました。

それによりますと、死去から8か月たった2012年8月、当時、北朝鮮のナンバー2とされ、キム・ジョンウン委員長の叔父にあたるチャン・ソンテク氏が、
北京で中国の胡錦涛国家主席と個別に会談した際、「ジョンイル氏の後継にはキム・ジョンナム氏を就かせたい」という意向を伝えたということです。

この会談は、当時、中国の最高指導部のメンバーだった周永康政治局常務委員が部下を使って盗聴しており、
周氏は翌2013年はじめに、北朝鮮の最高指導者となっていたキム・ジョンウン氏に会談の内容を密告したということです。

この年の12月、チャン氏は国家反逆罪などで処刑され、さらにジョンナム氏は去年2月にマレーシアで暗殺されており、
中国政府は、周永康氏によってもたらされた情報がキム・ジョンウン委員長のげきりんに触れ、事件の引き金になったと見ています。

なぜ周永康氏がキム・ジョンウン委員長に情報を伝えたのか詳しい理由はわかりませんが、当時、周氏の周辺には汚職捜査の手が及んでおり、
周氏としては、北朝鮮とのパイプを利用することで指導部の動きをけん制しようとしたのではないかとの見方が出ています。

その後、周氏は汚職や国家機密漏えい罪などに問われて無期懲役の判決を受けましたが、
関係者によりますと、北朝鮮への密告が国家機密漏えい罪に当たると判断されたということです。

中国政府は、ジョンナム氏暗殺事件について終始沈黙を守っていますが、
今回確認された情報は、今後の中朝関係を読み解くうえで重要な手がかりになりそうです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180213/k10011327331000.html?utm_int=word_contents_list-items_001&word_result=%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%83%85%E5%8B%A2

機関車+#+、イスラエル、イランと一触即発 戦闘機撃墜受け報復連鎖 シリア軍機撃墜で

1 :ばーど ★:2018/02/12(月) 13:01:19.97 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/abDGOis.jpg 【カイロ=飛田雅則、アンカラ=佐野彰洋】敵対関係にあるイスラエルとイラン間の緊張が高まっている。10日、イランが支援するシリアのアサド政権が自国を空爆したイスラエル軍機を撃墜した。イスラエルは報復として追加空爆に踏み切った。イランの影響下にあるレバノンのイスラム教民兵組織ヒズボラも巻き込んだ大規模な衝突に発展する懸念があり、中東情勢を一段と不安定化させかねない。

イスラエル側の説明によると10日、シリア領内からイランの無人機がイスラエル領空に侵入し、同国の攻撃用ヘリコプターがこれを撃墜。その後、無人機侵入への報復措置としてシリア領内のイラン施設を空爆したF16戦闘機の1機がシリアの地対空ミサイルシステムの攻撃を受け、イスラエル北部に墜落した。

イスラエル軍はこれまでもシリア領内でイランやヒズボラが関係する軍事施設などを空爆してきたが、撃墜されるのはシリア内戦が始まった2011年以降初めて。パイロット2人は脱出し救助されたが、1人は重傷という。

これを受け、イスラエル軍はシリア領内の同国とイランの軍事施設12カ所を空爆。シリア人権監視団(英国)によると、アサド政権軍の兵士ら少なくとも6人が死亡した。イスラエルのネタニヤフ首相はイランとシリアの攻撃を「侵略だ」と非難し「主権と安全を守るため必要なあらゆる措置を講じ続ける」と強調した。一方、シリアのアサド政権はイスラエルの空爆を「テロ行為だ」と強く批判した。

イランとの対立を深めるトランプ米政権は今回の局面でも親イスラエルの姿勢を鮮明にしている。米国務省のナウアート報道官は声明で「自らを守るイスラエルの主権を支持する」と表明。「イエメンからレバノンまで地域のすべての人を危険にさらす」とイランを非難した。

アサド政権の後ろ盾のイランも対決姿勢を崩していない。AFP通信によると、イラン外務省の報道官はイスラエル側の主張を「嘘に頼っている」と否定。シリアには自衛の権利があると強調した。

アサド政権を支える一方、米国やイスラエルとの関係も重視するロシアのプーチン政権は地域の緊張の高まりに危機感を強めている。プーチン大統領は10日、ネタニヤフ氏との電話協議で、新たな対立を招く行動を避けるよう迫った。

11年に始まったシリア内戦はイランやロシアが支援するアサド政権と、サウジアラビアなど湾岸アラブ諸国が支援する反体制派、過激派組織「イスラム国」(IS)の三つどもえの戦いが続いてきた。17年10月にISが首都としてきたシリア北部ラッカが陥落。IS掃討作戦はほぼ終了した。

一時は劣勢にあったアサド政権はロシアとイランの軍事支援で盛り返し、現在は優位にある。内戦を機にイランはレバノンのヒズボラをシリアに送り込み影響力を拡大。ゴラン高原周辺などシリアとイスラエルの国境付近でも軍事拠点を築いてきたとされ、イスラエルは危機感を募らせる。

「新たな戦略的局面の始まりだ」。イスラエルと過去に戦火を交えたヒズボラは10日、イスラエル軍機の撃墜を受け、シリアやレバノン上空におけるイスラエルの優位性が低下したとの認識を表明した。

今後、イスラエルとイランの対立がさらに深まれば、欧米などがイランと結んだ核合意に影響する可能性がある。トランプ米大統領は合意の修正を求めており、5月に控える対イラン制裁再発動の是非を巡る判断に影響する可能性もある。

世界の原油輸出の半分近くを担う中東における新たな緊張は世界経済にとってもリスク要因となる。米株式相場の急落で揺れる投資家心理の悪化に拍車を掛ける恐れもある。

2018年2月11日 19:31
日本経済新聞
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO26802280R10C18A2FF8000

関連スレ
【国際】越境空爆後のイスラエル軍機、シリア軍機が撃墜
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518316778/

イスラエル戦闘機が墜落、シリアに空爆で、北の技術??

1 :ばーど ★:2018/02/10(土) 19:21:54.77 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/wG5ikR3.jpg  【カイロ=飛田雅則】イスラエル軍は10日、シリアの攻撃で戦闘機が撃墜されたと発表した。イスラエルは同日、シリアから飛来した無人機を撃墜し、報復措置としてシリアの軍事施設も空爆した。飛来したのはシリアと関係が深いイランの無人機とされる。イスラエルとシリアの軍事的な緊張が高まる恐れがある。

 シリアを空爆した戦闘機はイスラエル北部に墜落した。イスラエル軍は「イランはイスラエルの領域を深刻に侵犯した。次の行動に備えている」と非難した。シリアの国営メディアは「軍はイスラエルによる新たな攻撃に応える」と応酬した。

 内戦が続くシリアでは、イランやレバノンのイスラム教シーア派民兵組織ヒズボラがアサド政権を支援している。いずれとも敵対関係にあるイスラエルは、シリアへの空爆を繰り返してきた。イランはシリア内に軍事基地を建設したとされる。同基地からイランの無人機が飛び立ったようだ。

2018/2/10 18:29
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26791570Q8A210C1EA3000/

韓国大統領が安倍首相に不快感表明、深みにはまる(っ’-‘)

1 :ネロネロ ★:2018/02/10(土) 17:43:19.71 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/YiwSSep.jpg 2018/2/10 16:53

 【ソウル共同】韓国大統領府高官は10日、安倍晋三首相が9日の日韓首脳会談の際、米韓合同軍事演習を延期すべきではないと主張したのに対し、文在寅大統領が「わが国の主権の問題だ」と不快感を示していたと明らかにした。
https://this.kiji.is/334965557588149345?c=39550187727945729

テョンは死ねwww、台湾総統「安倍首相からのお見舞いは、まさかの時の友は真の友、まさにその通りです」 日本は現地入り

1 :復讐の鬼 ★:2018/02/09(金) 12:04:36.11 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Qq80PT8.jpg 東部・花蓮県で発生した地震被害に対し、安倍晋三首相からお見舞いのメッセージが送られたのを受け、
蔡英文総統は8日、ツイッターで「安倍首相からのお見舞いは、まさかの時の友は真の友、まさにその通りです。
このような困難な時の人道救助は正に台日双方の友情と価値観を体現するものだと思います」と感謝を示した。

行方不明者の捜索、救助を支援するため、日本政府から派遣された専門家7人は同日午後、現地に到着。
外交部の李憲章報道官によれば、専門家チームは旧来の装置より深い範囲まで検知できる高性能の人命探査装置2台を現地に持ち込み、
機材の使用を指導、支援する。事情を知る関係者によると、台湾には同様の機材がないため、政府が日本側に協力を要請したという。

蔡総統は専門家と機材の派遣に触れ、「これにより、更に多くの被災者の救出に繋がることを望みます」と期待を寄せた。

安倍首相は同午前に蔡総統にお見舞いのメッセージを送ったのに加え、
同午後には「台湾加油」(台湾頑張れ)と励ましの言葉を毛筆で書く様子を写した映像を自身のフェイスブックに投稿。
色紙を手に「この困難な時、私たち日本人は古くからの友人である台湾の皆さんと共にあります。
日本として、全力を挙げて支援して参ります」とエールを送った。

李報道官によれば、地震発生から同午前10時までに、計24カ国と欧州連合(EU)からお見舞いの言葉が寄せられたという。

http://japan.cna.com.tw/news/apol/201802080006.aspx

安倍首相からお見舞いのメッセージ
https://pbs.twimg.com/media/DVgBv5qVoAYcvfd.jpg

「ネット工作員」200人余り逮捕 台湾中央通信が報じる、本気ですか^^^

1 :1984 ★:2018/02/08(木) 11:32:14.01 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/JGjKdgB.jpg  台湾中央通信によると、中国の公安機関が2017年5月以降、金銭を受け取ってある話題を繰り返し宣伝したり書き込みを削除したりする「ネット工作員」に対して行っている取り締まりで、容疑者計200人余りが逮捕され、5000余りのアカウント、1万サイトに上る規律に違反しているウェブサイトや故意に宣伝された情報数千万件が閉鎖・削除された。
 (RP=東京)

ソース
https://www.sankeibiz.jp/macro/news/180208/mcb1802080500017-n1.htm